TOP PAGE (フレームが表示されてない場合、
          ここからTOPへお戻りください。)
益子で作陶する松崎健先生と、英国・ウェールズの陶芸家 フィル・ロジャースの二人展を開催します。

二人は年令がひとつ違い。日英で異なる経歴を歩んできましたが、ここ数年、二人が交わる機会が多くなってきました。
2005年7月には、フィル・ロジャースの招きで松崎先生はウェールズを訪問。2年毎にウェールズ西部・アベリステゥイスで開催される「International Ceramics Festival」で実演をいたしました。一方、フィル・ロジャースは、度々益子に松崎先生を訪ねています。

しかし、これまで二人の作品が並ぶ機会はなく、今回が初めての二人展となります。
松崎 健
2006年4月1日(土)〜10日(月)
二人展

オープニングパーティー: 4月1日(土) 18:00〜
★★呑川緑道(桜並木)の夜桜見物を兼ねて★★
作家在廊日: 松崎  4月1日、2日、9日 
フィル・ロジャース   松崎 健
ロジャース 4月1日、2日、4日
《Ken Matsuzaki & Phil Rogers》
フィル・ロジャース
《会場風景》
益子陶芸美術館 《現代イギリスの陶芸 フィル・ロジャース》展 2006年1月28日〜3月28日
《Phil Rogers》 Exhibition at the Mashiko Museum of Ceramic Art, 28th January - 28th March 2006