TOP PAGE (フレームが表示されてない場合、
          ここからTOPへお戻りください。)

作家在廊日: 9月16日(土)、17日(日)、23日(土) 
【オープニングパーティー: 9月16日(土) 4:00 pm〜】
英国・コーンウォール地方由来のコーニッシュ・パスティを
濱田庄司が益子でパースチーとして紹介しました。
濱田家でアレンジされたパースチーをどうぞご賞味ください。
2006年9月16日(土)〜24日(日)
《会期中無休》
濱田 友緒 作陶展
《Hamada Tomoo》
                 あいさつ

栃木県の益子町には、関東最大の陶芸の里・益子焼があります。
約150年という比較的新しい産地ゆえに、自由な感性と親しみやすい雰囲気を特徴としています。私は、蹴りロクロ、登り窯、益子特有の釉薬などの、伝来の自然な手法にこだわりつつも「自由な感性」を活かした仕事を心がけています。

イギリスとの関わりは、祖父の代から約90年、私自身は12年前からで、イングランド南西部の芸術の町セント・アイヴスという馴染み深い名を冠するギャラリーでの個展開催は、感慨もひとしおです。ご高覧頂ければ幸いです。
                                 濱田 友緒
濱田家伝来のパースチーと出展作品
《会場風景》
■第1会場■
■第2会場■
益子参考館の登り窯(濱田庄司の旧工房・裏手)