加藤 委
サンカクノハチ H 8.5 x W 16.0 x D 17.0

新里明士
藍釉鉢 H 8.0 x W 13.5 x D 10.5


TOP PAGE (フレームが表示されてない場合、
           ここからTOPへお戻りください。)

セントアイヴス流茶会 4人展

<St. Ives way Tea Party & four potters exhibition>

桑田卓郎

北澤いずみ



   3年前のちょうど、5月だったと思う。ちょっと遊びにきませんかと
  岐阜の若い画廊主からお誘いを受け、美濃の若い陶芸家達と、トコ
  トコ太多線-高山線を乗り継ぎ、駅からタクシーで。画廊の前で降
  りると亭主がお迎えにお迎えに出ておられた。
   電車の中でのバカ話しが、一瞬にして緊張感へと・・・・
   待合の桜湯の香り・懐石の器といい料理の美味、そして菓子。
  濃茶の張り詰めた空気、薄茶の茶盌がなんとも可愛かった。
  今日は、なんて素敵な一日だったんだろう。
  帰りの電車は会話で、渦巻いていた。
  自分達の茶事の始まりである。
   あれから、京都、多治見修道院と、今回のセントアイヴス、夏には
  札幌、そしてイギリスへと茶事が繋がっていきます。


                                   加藤 委

加藤 委

新里明士

北澤いずみ
(左) 棗 BLDG H 10.0 x W 4.0
(中) もの思う香合 H 3.5 x W 3.0 x D 4.0
(右) 香合 上にあるもの H 4.5 x W 3.5 x D 3.5

《2009年7月1日、バーナード・リーチ工房でワークショップが開催されました。》

会期: 2010年5月8日(土)~23日(日)
      11:00 am ~ 6::00 pm 《12・19日(水) 休》
      初日のみ 4:00 pm ~ 9:00 pm

オープニングパーティー 5月8日(土) 5:00 pm ~ 9:00 pm

会場: ギャラリー・セントアイヴス


昨年夏、イギリスを一緒に旅した4人の作陶展です。
茶会では、4人がおもてなしします。


《出展作家》
加藤 委 Tsubusa Kato
新里明士 Akio Niisato
桑田卓郎 Takuro Kuwata
北澤いずみ Izumi Kitazawa


《作家在廊日》
5月8日・9日
(北澤のみ15・16・22・23日も在廊)

お茶事のご案内


5月8日(土) 午後12時~2時

会場: 5ワット・カフェ(ギャラリー3軒隣)
会費: 6,000円(午後2~4時のお点前も含みます)
定員: 6名様


フレンチレストラン《5ワット・カフェ》の
元木シェフによるフレンチ懐石料理。
4人の作家と一緒に、それぞれの器を用いた
セントアイヴス流の茶事をお楽しみください。

ご予約・お問い合せは、
ギャラリー・セントアイヴスまでどうぞ。

桑田卓郎
彩色振出 H 10.5 x W 3.5